『就職活動の意外なメリット。』【ソーサル運営者コラム】

さて、前回こちらの記事を書きましたが、
今回は『就職活動のメリット』というタイトルでブログを書いて見たいとおもいます。

▼前回記事はこちら
『就職活動で大事にしてほしい3つのこと。』【ソーサル運営者コラム】

ソーサルは個人参加フットサルであるわけですが、
とても若い子も多く就活間近や絶賛就活中の人もおおいのでぜひその人たちの役に立てればいいなぁ。
そんな想いの元、こんなことを書いてます。

どうせ就活やるなら笑顔かつポジティブに!



『就職活動の意外なメリット。』【ソーサル運営者コラム】

『就職活動の意外なメリット。』【ソーサル運営者コラム】



まずこれはすごく大事です。
内面の健康状態は面接などでも「この人元気なさそうだなぁ。」とかがわかってしまいます。

自分が面接官だとして、やはりそのような明らかに元気のない子はとりませんよね?
その意味でやはり就活に対して前向きであることは非常に重要であるわけです。

ぼくも就活初めは「内定とれるかなぁ。」とか「面接緊張してはなせないなぁ。」とか就活生が抱える悩みを抱えていたわけですが、その悩みを持っていても就活がうまくいくわけではないということに気づき、ある程度吹っ切って考えるようになりました。

就活の意外なメリットとは?



『就職活動の意外なメリット。』【ソーサル運営者コラム】

『就職活動の意外なメリット。』【ソーサル運営者コラム】



とはいえ、実質的なメリットを感じない中で、「ポジティブになれ。」というのも難しいかもしれません。

そこでぼくの感じる就活のメリットをいくつかご紹介できたらいいかなと思います。
ちょっとした考え方1つで持てる態度も変わると思うので!

①企業から最高待遇を受けられる
社会人になって思うのは、
就活生>先輩写真>新卒社員
です。笑
注意すべき点は入社が決まった途端「あれ?あの厚待遇はどこにいったの?」というくらいの厚待遇が就活生は受けることができます。

②どこの企業にでも気楽に顔を出せる
これこそが就活生の圧倒的なメリットですが、
例えば「三井物産」にも「リクルート」にも「楽天」にも「グーグル」にも気楽に訪問ができます。
実際社会人になったらまずこんなのは無理ですが、就活生というラベルを生かして僕はいろんな企業に足を運んですごく楽しく過ごしていた記憶があります。笑

③同級生・社会人とのネットワークが広がる
これも就活のいいところ。
例えば、僕はリクルートをはじめとして多くのIT企業を受けていたわけですが、
その中でやはり志向性の近い人がいるわけです。
そこでのつながりやネットワークは意外とその後にも生きてきていたり…なかなかあなどれないと思います。

いかがでしたでしょうか?
僕はそんなこんなでこんな感じで就活自体は非常に楽しく、楽観的に過ごしておりました。笑
どうせやらなければならない就活。だったら楽しくやった方がお得です。

きっと就活がうまくいっている人はそんなちょっとしたところが作用しているのかなあという気もしています。

ソーサルに参加する!

SNSでシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

最新の記事一覧

タグ一覧

直近開催予定の企画

  • 久々!大阪ソーサル!

    SFIDA FUTSAL STADIUM OSAKA

    2017/10/21(土)18:00 ~ 20:00

    大阪府大阪市

    トレードセンター前駅

    ミックス / エンジョイ

    13 / 20

    詳しく見る

  • 千葉ソーサル10月編!

    KT−ESTADIOフットサルポイント 津田沼店  

    2017/10/22(日)16:00 ~ 18:00

    千葉県船橋市

    JR総武線『津田沼』駅

    ミックス / エンジョイ

    4 / 15

    詳しく見る

  • 大宮ソーサル!

    パブリックフットサルさいたま

    2017/10/22(日)17:00 ~ 19:00

    埼玉県さいたま市

    ニューシャトル今羽駅(大宮駅から9分)

    ミックス / エンジョイ

    3 / 20

    詳しく見る