フットサル大会、即席ゴレイロで活躍しよう!

こんにちは!ソーサル中島です。

フットサル好きの皆さんはよくフットサル大会にも参加されるかと思います。
ソーサルでも「ソーサルカップ」というフットサル大会を主催しているわけですが、
参加するときに専用のゴレイロがいない!そんな状況は少なくないと思います。

フットサル大会、即席ゴレイロで活躍しよう!

フットサル大会、即席ゴレイロで活躍しよう!



ちなみにゴレイロがどんなポジションかわからない!という人はこちらの内容をご参照ください!

*ゴレイロとは
フットサルのポジションは、ゴレイロ、フィクソ、アラ、ピヴォに分けられる。 ポジション名はそれぞれポルトガル語である。 ポルトガル語で「ゴールキーパー」という意味で、サッカーで言うところのゴールキーパーに当たる。

そんなフットサルチームでフットサル大会に参加するときには、少しでもゴールに入る確率を下げるポイントを学んでおきたいですね。
そこで今回はそんな即席ゴレイロでもフットサル大会で活躍するためのポイントを少しだけご紹介したいと思います。

フットサルにおけるゴレイロは非常に重要!



フットサル大会、即席ゴレイロで活躍しよう!

フットサル大会、即席ゴレイロで活躍しよう!



ゴレイロの役割は決して相手のシュートを防ぐことだけではありません。
コートの狭いフットサルでは相手のシュートをキャッチして、すぐに投げたボールがゴールにつながるということもよく起こります。
つまりゴレイロというポジションは守備面だけではなく、攻撃面でも活躍できるポジションということになります。

以下ご紹介するゴレイロの基本的な動き方を理解して、
ゴレイロとしてもチームで活躍できる選手になりましょう。

即席ゴレイロでも活躍できる!



フットサル大会、即席ゴレイロで活躍しよう!

フットサル大会、即席ゴレイロで活躍しよう!



*攻撃での役割
サッカーのGKとの最大の違いは攻撃面での貢献度が非常に高いことです。
ピッチの長さが40メートルほどしかないため、フィードキックだけではなく、スローイングからも決定的なチャンスを演出できます。

具体的には、
パワープレーなどで相手ゴレイロが前に出ていて、相手ゴールが空いているときにはパントキックからゴールを狙ったりすることができるのもゴレイロの大きな特徴でしょう。
Fリーグを始め実際に競技フットサルではゴレイロのゴールも少なくありません。
またスローイングなどで前線にいる仲間に向けてパスを送ることで実際にそこからゴールが生まれることもあります。

*守備での役割
最大の役割は相手にゴールを許さないことです。
飛んできたボールを手でつかむキャッチんぐ、シュートを体で防ぐブロックなど全身を使えるメリットを最大限生かして最後の砦になることが大事です。

具体的には、
後方から味方に指示を出したり、キャッチングやブロックなどでゴールを守ります。
ピンチを防いだ時はゴールを決めたものと同等の喜びを得られるでしょう。

ゴレイロをやる上で大事なポイントについてはこちらの記事に書いてありますので、
ご参照ください!

これでゴレイロも大丈夫!ゴレイロの心得。

ソーサルに参加する!

SNSでシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

最新の記事一覧

タグ一覧

直近開催予定の企画

  • 福岡ソーサル

    ペナスタ博多

    2018/06/23(土)12:00 ~ 14:00

    福岡県博多区

    西鉄電車 「雑餉隈駅」

    ミックス / エンジョイ

    10 / 25

    詳しく見る

  • 2部開催!【第38回】神戸ソーサル!

    フットサルポイント神戸西神中央

    2018/06/23(土)12:00 ~ 14:00

    兵庫県神戸市

    神戸市営地下鉄西神・山手線 西神中央駅

    ミックス / エンジョイ

    26 / 30

    詳しく見る

  • 2部開催!【第39回】神戸ソーサル!

    フットサルポイント神戸西神中央

    2018/06/23(土)14:00 ~ 16:00

    兵庫県神戸市

    神戸市営地下鉄西神・山手線 西神中央駅

    ミックス / エンジョイ

    20 / 25

    詳しく見る